2009年04月21日

SPEED、hiroソロライブでファンと誕生日

SPEEDの島袋寛子が4月18日、赤坂BLITZにてソロライブ「HIROKO SHIMABUKURO★BIRTHDAY LIVE 『歌うたい。』」を開催した。

今回のライブは昼・夜の2公演を実施。会場には計1200人の熱心なファンが集まり、今月7日に25回目の誕生日を迎えた寛子を祝った。

ライブは彼女のシングル/アルバム曲を中心に、未発表曲「ないものねだり」「道」、Coco d'Orの次回作に収録予定の「Don't know why」「Alfie」を披露。

さらには、テレサ・テン「時の流れに身をまかせ」や山口百恵「さよならの向こう側」、DREAMS COME TRUE「go for it!」といったカバー曲や、沖縄民謡「心の詩」などバラエティに富んだ選曲で、寛子はアンコールを含む全18曲を熱唱した。
news_thumb_hiro01.jpg

ライブ中のMCでは、「SPEEDとして再始動してきて、今改めてひとつひとつの出会いを大切に、またみなさんに幸せが生まれる機会をどんどん作っていきたいです!」とコメント。

5月27日にリリースされるSPEEDのニューシングル「S.P.D.」についても、「すごく踊ってて、今までにない曲に仕上がりました! みなさん、ぜひチェックしてください!」と自信満々に語った。

さらに、夏にはSPEEDのヒットシングルを現在の4人で再レコーディングしたアルバムが発売予定であることも告白。

全国ツアーもやりたいと思っていることなど、SPEEDの今後についてもさまざまな計画があることを明らかにした。

ライブ終了間際には、予定になかったBGMが突如流れ始め、ビックリする寛子。

そこにお笑い芸人のキャン×キャンがバースデーケーキを持って乱入するというサプライズもあり、会場のファンとともに彼女の誕生日を祝福した。

早いものでhiroちゃんもはや25歳。
これからも大人なhiroボイスを奏でていってもらいたいものです。
posted by hiro at 22:59| hiro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。